2008年05月05日

一休み

発表会が終わり、ピアノもやる気になってきていたのですが。。。
最近自分の時間がなかなかとれず、練習がろくにできないままレッスンに行く週が続いていました。
数ヶ月悩んでいたんですが、せめてレッスン行く前に練習しようと思って朝起きた後、旦那サンから「お腹減った」と言われ・・・。
これはもう無理だなぁと思ってしまって。
結局お休みすることに決めました。

時間くらいいくらでも作れるだろうって言われそうですが、弾けないことがストレスにもなっていたので、ちょっと時間を置いて考えようと思います。

長い間放置していたブログなので、今更報告するまでもないんですが。
習い始めたときに書いていたブログに、一応残しておこうかなーと思って更新しました。
posted by kylin at 21:47| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ピアノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

発表会2008

当日帰ってきてから、記事を書き始めたんですが、
PCが固まってしまってそのまま断念してしまいました。

とりあえず私にしては、そこそこの出来だったと思います。
相変わらず足は震えるし、舞い上がって頭真っ白だったんですけどね・・・。
自分では何箇所も失敗したーと思ってたんですが、流れが止まることはなく、あからさまにわかる音のミスも一箇所だけだったそうです。

まだ録音したDVDをもらってないので自分では客観的には聞いていません。
でも、聞きたいような、聞きたくないような。。。

他の生徒さんの中で、モーツァルトのきらきら星変奏曲を弾いた子がいたんです。
たまたま話の流れから、次はこの曲をやることになりました。
テーマは知ってるとはいえ、ボリュームありますねー。
ついでにツェルニーや復活したバッハも新曲で、今週は譜読みに明け暮れてます。
posted by kylin at 00:30| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ピアノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

あした

またしても久しぶりの更新になってしまいました。
いつの間にやら年末もすぎ、お正月も終わり。。。
やってきたのは発表会。
ええと、明日です。

今、最後のレッスンを見てもらいに行ってきました。
相当舞い上がってて突っ走ってました。
レッスンでこんなんで、本番大丈夫なんでしょうか???

今の先生について、途中に数年のブランクはあるものの、3回目の発表会。
私にしては今までになく真面目に練習したと思います。
仕事も忙しくなかったし、引越しもなかったし。
(比較対照が悪いだけという話もあります)
それでももっと弾いておけばよかったとか、指がもっと動けばとか、後悔はいくらでもあります。
でもこれはあくまで通過点の一つ。
明日失敗したらもうピアノが弾けないとか、そんな場でもないので、なんとか気楽に楽しんでこれたらいいなぁと・・・自分に言い聞かせ中。

座った瞬間出だしの音がわからないとか、途中記憶が吹っ飛んで立ち往生とか。
夢は色々見ました(笑)
今回の暗譜は大丈夫だと思うのに、やっぱりグランドピアノの譜面台をはずして弾くと、迫ってくる音に圧倒されてしまい、自分の足元がおぼつかなくなります。
ちょっとでも慣れるために、明日の朝、レッスン室借りて弾いてこようかと。
あまり弾きすぎて疲れないように、と注意されましたが。
まぁ1時間くらい、超スローテンポで。。。

元々走りやすい曲です。
私の実力では指定速度では到底弾けず、通しておよそ6分ちょっと。
CDなんかだと5分くらいですよね。
ついつい弾ける箇所は早く弾こうとし、また弾けない箇所が来たときについていけない速度にあがっていて・・・というのはありがちなパターンです。
緊張すると体内リズムである鼓動が早くなるのも、走る原因だとか。
とにかくゆっくり。
それを言い聞かせて頑張ってきます。
posted by kylin at 21:21| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

貴重な体験

週末にレッスンに行ったときのこと。

声楽の先生の旦那さんがピアニストなのですが、町内のイベントでコーラスの伴奏をし、その後で急遽何か弾くことになったらしいのです。
それを依頼されたのが1週間前!!
人前で弾く練習に、聴いて欲しいといわれ、喜んで引き受けました。
鍵盤から2m程度の超至近距離で聞くプロのピアノ。
指の動きもがっつり見てきました。

ショパンのプレリュードとノクターン9-2。
その後、一応候補曲としてリストの超絶技巧練習曲10番と英雄ポロネーズ。
特に超絶技巧練習曲を生で聴いたのなんて初めてだってば。
大興奮して帰ってきました。
しかもお礼にと、リサイタルのCDまでいただいて。
こっちがお礼言わないといけないくらいなんですが…。

で、自分の練習はというと。
結構順調に進んでます。
まだまだミスタッチは多いですが、スピードを上げることもできるようになりました。
最初は絶対無理!!と思ったんですが、意外となんとかなるもんだ…。

もちろん課題はまだまだあって、速度を上げると弱い指がさらに目立ちます。
余裕がないんですよね。
プロのピアノを目の前で見て、やっぱり指のコントロールがいかに重要かを痛感したので、その辺を重点的に鍛えて行く予定。
実はバッハの平均律が効果あるんじゃないかと思ってるのですが。
posted by kylin at 20:59| 大阪 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ピアノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

今更

どうやら私、ショパンが好きだったようなのです。
何を今更、ですよね。

好きな曲もそれなりにはあるんですが、ほとんどは定番な曲しか知りません。
むしろモーツァルトソナタ集とかやってみて、モーツァルト好きだなぁと思ってました。
先生にも、「古典好きよねー」って言われるくらい、弾いた感じが違うらしいです。

今回、発表会の曲がショパンに決まり、苦手な臨時記号にクロスリズムとどっから手をつけようかというのが第一印象でした。
それが弾き始めて2週間ほどで、実はかなり譜読みが進んでいます。
一体どうしたのかと思うほど、時間を見つけては弾いてます。
他にもツェルニー、バッハ、ハノンを持ってるので、そっちの練習もしないといけないのに、それは放置あせあせ(飛び散る汗)

で、よくよく考えてみると、この3年くらいで夢中になって弾いたなぁという曲って全部ショパンなんです。
ワルツにノクターンに今回の幻想即興曲。
どれも有名だし、普通に好きな曲ではあったんですが、実は意外にも弾きたい曲だったみたいですね。

これがピアノの上達につながればいいなぁなんて思いながら、またこれから弾いてきます。
posted by kylin at 22:19| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

今年の発表会

ずいぶん長いこと放置してしまいました。
なんだか気分的に疲れてて、やる気もおきず・・・といった夏が過ぎ、ようやく涼しくなってきましたね。
お菓子やパンも今までほど作らず、なんかぼけーっと本読んですごしてきた気がします。(←でも本は読む)
もうこのまま削除しようかとも思っていたのですが、発表会というきっかけがあり、もう一度書こうかなと。

今までの記事がずいぶんたまっているので、リセットして作り直そうかとも考え中です。
とりあえずは今後のやる気次第・・・。

で、発表会です。
去年と同じくらいの時期(年末か年始あたり)にまた出ることになりそうです。
曲目はベタですが、『幻想即興曲』。
ツェルニー40番の26番を最近やり、ちょうどいいタイミングだったというのもあるようです。
まだ楽譜買って譜読みし始めたとこなんですが、よくよく考えたらもう3ヶ月ないのでは!?
もっと早く準備させてください、先生。
練習しなくっちゃー。
posted by kylin at 16:56| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ピアノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

練習日記@7月11日

計 10分

10分て!!

mix
 C dur, a moll
 2つやるのが習慣になってきました。

ツェルニー
 通しで1回

夜、やろうと思いつつ眠くて寝てしまいました。

昨日、何かをしたときに気づいたんですが、手が痛いです。
といっても、痛めたとかそんな類ではなく、どうも筋肉痛っぽい?
触ってみると、一番張ってるのが親指と人差し指の間の水かきら辺。
これって、前に先生が言ってたとこでは!?
先生はmixでここに筋肉がついたと言っていました。
mix+今のツェルニーが効いているのかもしれません。
指の力がついたら何か変わるかな?
ちょっとわくわく。
posted by kylin at 06:20| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ピアノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

練習日記@7月10日

計 30分

mix
 C dur, a moll

ツェルニー
 2回通し弾き

バッハ フーガ
 テンポを変えて2回通し弾き

バッハ プレリュード
 ゆっくり1回

満遍なくやろうと思ったのですが、全体的にざっくりで終わってしまいました。
しかもソナタ弾けず。
あれはまだまだ譜読み段階なので、時間かかりそうです。
posted by kylin at 06:51| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

レッスン@7月2週目

レッスンはいつもどおり日曜日。
またしても朝から慌てて練習して行きましたが、来週は振り替えで土曜日で、その後からはレッスン開始が1時間早くなります。
午前中になるんで、もう練習していく時間もあまりなくなりそう。
平日にやっておかないと。

<バッハ 平均律 6番 プレリュード>
3つの音のうち、一番最後を丁寧に弾くようなつもりで。

<バッハ 平均律 6番 フーガ>
一番練習不足な曲でした。
でも、1番よりは楽かも?

<ツェルニー40番 24番>
直前に弾きこんでいったせいか、一番出来がよかったです。
まだまだミスは多いですが、全体的によく弾けてるので、と合格もらいました。
手首が柔らかくなったわねぇと言っていただいて、ちょっとずつでも上達できているのなら嬉しいですね。

<モーツァルトソナタ K.V.533 第一楽章>
週の前半に弾いていたせいか、ちょっと戻ってるところもありましたが、何とか合格もらいました。
次は2楽章。
また長い戦いになりそうな予感…。

<ハノン>
mix a moll
これもしっかり弾けるようになってたのに、間を空けてしまったせいかレッスンではイマイチ。
なので、もう一週。
posted by kylin at 07:25| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

練習日記@7月9日

計 35分

ツェルニー
 2段ずつくらいに分けて、念入りに弾きました。
 その後リズム変奏やってから、指定速度の半分くらいで弾いてみる。
 さすがにさらっとは弾けませんが、意外と弾けました。
 この曲は得意な方なのかもしれません。

mix
 a moll,C dur
 たまには長調も。

万遍なくやらなきゃ、といいながらツェルニーにはまってこれだけです。
posted by kylin at 07:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

練習日記@7月8日

計 25分
レッスン後の分です。

ツェルニー
 譜読み。
 こちゃこちゃしたとこが多くて、指がもつれそうです。
 特に左手。。。
 でもいい練習になりそうですね。

モーツァルト
 譜読み。
 アンダンテで5ページもあるので、かなり長いです。
 そして、1楽章以上に難しいかも…。
 
posted by kylin at 06:51| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

練習日記@7月7日-8日

金曜日はサボっちゃいました。
慌てて土日で練習。
いつもと変わりませんね。

7日
計 45分
ツェルニー
 何度か通し弾きして、右手をやり直そうと思いました。
 リズム練習、ノンレガートなど何度か右手のみ弾いてその後左を合わせる。
 結局これだけで終わっちゃいましたが、やった甲斐はあったかも。

8日
計 1時間くらい?
家事の合間合間でやってたので、具体的な時間は不明。
普段これくらいこまめにやれば、もっと時間稼げるんだなぁ。

ツェルニー
 昨日の復習で通し弾き。
 昨日ほどじゃないにしても、テンポ上げて弾けるようになってます。

モーツァルト
 一番間があいてしまったかも。
 練習したのになぁという感じです。
 良くはなってるんだろうけど、でもやっぱり今ひとつ。
 毎日弾いた方がいいんでしょうね。
 練習の時間配分は、まだまだ悩みます。

バッハ フーガ
 2度ほど通し弾き。
 これもしばらく弾いてなかったせいか、ちょっと落ちてますが、まぁそれなりに。

バッハ プレリュード 
 これはそもそもあまり練習できてないのですが、一度くらいしか弾けずにタイムオーバー。

毎日全曲弾くと一つ一つが進まないんだけど、間あけるとせっかくやった分が落ちます。
そもそも弾く時間が足りてないんですよね。。。
posted by kylin at 22:55| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

練習日記@7月5日

昨日、なぜか水曜日だと思ってました。
それによる失敗もいくつかあったんですが、やっぱり得した気分。
今日行ったら週末ですね。

計 30分

バッハ フーガ
 朝弾いたときにざっと通し弾き。
 夜にもう一度。
 ずいぶん音が耳になじんできたと思います。

バッハ プレリュード
 こっちは超スローペースで。
 なんとなく今回はメトロノーム使ってません。
 レッスンまでに何とかなるかな。。。

mix
 2度ほど通し。

あれ?もっと弾いた気がしてたのに、これだけでした。
ツェルニー弾かなきゃといいながら、弾いてないや。
今日こそ!
posted by kylin at 07:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

練習日記@7月4日

最初弾いてたら、旦那サンの邪魔が…。
むりやりモーツァルトを通して弾いて、また後から続きをしました。
この曲終わるまで待ってと言ったけど、長いんですよね(笑)

計 30分

モーツァルト
 通し弾き
 まだまだつっかえる箇所が多いですが、1日1回通して弾いて、弾けないところだけをさらうようにしてみます。

mix
 先週から引き続きなので、ざっと。

バッハ フーガ
 この曲に対して、ではないのですが、前回のレッスンで楽譜の見れる範囲を広げないとしんどい、という話をされました。
多分私は、弾いている箇所を凝視タイプ。
曲に慣れてくればもう少し視野は広がるんですが。
 
 全体を見ることができると、初見でも結構弾けるようになるし、長時間弾いていても疲れにくいそうです。
前に言っていた、和音の端だけを見るっていうのはそれにつながる話なのでした。

 前置きが長くなりましたが、そういうわけで、見る範囲を意識しています。
 通しで弾いて、1小節ごとに弾けなかった箇所は弾けるまでやり直し。
 そのときに、次を見る余裕があるかどうかを基準にしています。
 1段に2小節くらいの大きな小節なので、ほんとに先が見れない…。
 これも訓練で変わるんですかねぇ。


そろそろツェルニーもやらないと。
posted by kylin at 07:46| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

練習日記@7月3日

先週末、体調崩してきてイマイチ練習不足でした。
土日で詰め込んでレッスン行ってきたんですが、レッスン日記も練習日記も書く気力なし。
早くも夏ばて気味ですね〜。

今週はなんとか30分前後ずつやってます。
たった30分ができないのは、意志が弱いんでしょうねぇ。

計 25分

モーツァルト
 最初から通して弾きつつ、弾けないところを部分練習。
 大分スムーズに弾けるようになってきたと思います。
 先週のレッスンでも、「結構弾いてきてるのに、何箇所かが惜しいのよねー」と言われてるので、苦手箇所の洗い出しと部分練習が今週の課題です。

 最後までやったら、これだけで終わっちゃいました。
posted by kylin at 07:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

練習日記(6月25、26日)

日曜は弾けず、月曜は何とかノルマクリア。
火曜は少しだけ。

譜読みのある週なのに、これじゃ絶対ヤバイ。

6月25日
30分

ツェルニー
  メトロノーム 16分音符=90で。
  先日レッスンで弾いたのよりかなり遅いです。
  次のレッスンまでには、もう少し早く弾けるようにしとかないと。。。

バッハ フーガ
  通しで譜読み。
  譜面自体が難しい曲ではなさそうなので、とにかく弾いて指と耳になじませるしかないかな。

バッハ プレリュード
  これも通しで譜読み。
  難しいことに間違いはないけど、前回よりマシに思えるのは。
  3声だから?
  目の錯覚でしょうか。

ハノン
  a moll

6月26日
5+10 計15分

ツェルニー
  メトロノームなしでざっと通し

モーツァルト
  1ページずつ丁寧に見直し。
  後半重点的に、のつもりが、1,2Pだけやって終わってしまいました。

ハノン
  a moll

初めての短調mixですが、これはまだ問題なさげ。
posted by kylin at 06:10| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

レッスン@6月4週目

結局、木・金とあまり練習できず、土曜にやろうと思ってたのに。
朝からまさに西に東にと出かけっぱなしでした。
帰ってきたらもう12時。
レッスンは朝10時から。。。

これに懲りずに来週もレッスン日記書くつもりでいますので、よかったら見てやってください。

<バッハ 平均律 1番 プレリュード>
左右のバランスはだいぶ良くなったので、右手の4つ目、折り返すところが慌てないで粒が揃うように意識して弾くといい。
これはレッスンでは終わっても、さらっと弾けてでも難しいので、たまに弾いてみるといいそうです。

<バッハ 平均律 1番 フーガ>
一度通したあと、8分音符を弾くときも16分音符を意識して弾いてみて、ともう一度弾きなおしました。
うーんと悩んで、「一応小さい○ね」ととりあえずの合格。
1ヶ月くらいやってるし、次に進みましょうということでしょう。
もうちょっと練習しとこうと思うんですが、次は譜読みで苦労しそうなので、難しいかなぁ。

次回、6番のプレリュードとフーガ。
譜読みが無理なら片方でも、といわれましたが、できるだけ見ていきたいと思います。

<ツェルニー40番 24番>
フォルテッシモから始まるので、力強く。
ピアノになってもまたすぐスフォルツァンドとフォルテッシモに戻り、右手は休符もないのでハードです。
3ページ目の2段目2小節目のフォルテッシモ。
ここがいかに疲れずにすぱっと弾けるかが、この曲のポイント。

最後のカデンツァ的な和音は、右の一番上、左の一番下の音を最優先で確認する。
内声はその後でも十分間に合うので。

<モーツァルトソナタ K.V.533 第一楽章>
mixのおかげか、手の甲の力が抜けていい感じになってきたと言っていただけました!
可愛らしい、モーツァルトっぽいフレーズは、子供のようなつもりで弾くこと。
転調して弾きにくい6ページ目後半は、左のメロディをよくきいて。
8ページ目の2段目。
すごく近代的、抽象的で、モーツァルトの時代とは思えないような音形だそうです。
それだけに弾きにくいけど、軽くペダルを入れて、印象派のような感じで弾くと綺麗。

この曲も、そろそろ合格目指さないと。。。

<ハノン>
mix G dur
折り返し辺りが、右手が走って左がついていけてないので、左に主導権を持たせて弾きなおして合格。

次はついに、a moll。
短調です。
1.スケール1の上昇
2.アルペジオの下降
3.スケール2の上昇
4.アルペジオの下降
5.アルペジオの上昇
6.スケール1の下降
7.アルペジオの上昇
8.スケール2の下降
9.カデンツァ
という組み合わせになります。
posted by kylin at 22:47| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

練習日記(6月19日)

ついにその日のうちに更新できず。
徐々に堕落してってます。

5+25 の計30分。

ツェルニー
  メトロノーム 16分音符=80で。
  これは順調に上げられてます。
  まだこの速度なら大丈夫。
モーツァルト
  メトロノーム60に戻して7,8ページ目。
  結構これに時間とられちゃいました。
バッハ フーガ
  メトロノーム70。
  80に上げてみたんですが、きついのでもう一度70で。
  前半だけでタイムオーバー。
ハノン
  G dur
  
うーん。
譜読みが少ないから何とか進んでるけど、これでバッハ譜読みの週とかだと、やっぱり時間少なすぎかなぁ。
posted by kylin at 20:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

練習日記(6月19日)

平日は曜日を重ねるごとに、時間配分が悪くなる気がします。
やってる量は変わらないはずなので、てきぱき動ける度合いが違うのでしょうか。
昨日も辛うじて30分クリア。

5+25 の計30分。
ツェルニー
  メトロノーム 16分音符=70で。
  32分音符続きなので、2つで1回。
  難しい音形なら1音1回鳴らしますが、この曲ならこれでも十分かな。
  ところでこの曲、最初は1ページ6段なのに、ページをめくると7段に増えてます。
  なんかだまされた気分!
モーツァルト
  メトロノーム70で1〜7ページ。
  7,8ページをやろうと思ったのですが、そうちゃんの妨害にあい、最後まで弾けず(笑)
ハノン
  G dur

鍵盤が涼しいのか、猫がよく電子ピアノの上に寝ます。
私が弾いている最中でも乗ってくる。
隅っこに寝てくれればいいのに、あえて真ん中に寄ってきます。
そして動く私の指を捕まえて遊ぶのですよあせあせ(飛び散る汗)
posted by kylin at 07:13| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

練習日記(6月18日)

1日30分ってむっちゃ少ないですが、だからこそこなせる気がします。
1時間だと、もう明日にしよう…とか思っちゃうし。
一旦弾き始めると、時間がある限りは続けたりするんですけどねぇ。
要するに腰が重いのでしょう。

10+25 の計35分。
ツェルニー
  通し弾き
バッハ プレリュード
  通し弾き
  昨日の効果はまだ残ってるようです。
バッハ フーガ
  メトロノーム60で。
  これはあんまり時間ないときにやらない方がいいですね。
  イマイチ気持ちが焦って、無駄だった気がします。
モーツァルト
  メトロノーム60で1〜6ページ。
  5,6ページ目を念入りにやりました。
ハノン
  G dur

徐々に速度を上げてます。
10でも結構変わります。
何が違うって、1回通すのにかかる時間(笑)
posted by kylin at 07:04| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。