2006年03月08日

八方尾根スキー場

060304_1334~002.jpg

先週の土日で行ってきました。
すっかり主婦業放棄ぎみな私です。

今シーズンは回数は少ないものの、全て信州に泊まりで快晴続きという好条件。
気温が高かったので下の方はべちゃ雪でしたが、上に登るといい感じでした。
ただ、下の方に設置されているせいか、パークやパイプはほぼ閉鎖状態でつぶれていました。
残っていたのはなんちゃってクロスくらい。
距離も短めで斜度もゆるいため、結構遊べます。

泊まったのは八方ロッジという、八方のゴンドラから徒歩30秒という売り文句のところ。
乗り場まで30秒は無理でしたが(笑)、かなり便はよかったです。
部屋やご飯はまぁ値段相応。
ゲレンデ前で週末1泊2食付で8000円以下と、かなり格安ですから・・・。

それでもアーリーチェックインもでき、帰りはお風呂の脱衣所で着替えもさせてくれます。
帰る前にロビーでしゃべっていたら、お店のおばちゃんが手作りピザを焼いて持ってきてくれました!
ここで食べた食事で一番美味しかったかも^^;
ごちそうさまでした♪
posted by kylin at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

菅平高原スキー場

060218_1323~001.jpg

おととしまでは、スノボ狂いと周りに笑われるほど足しげく通っていたゲレンデ。
去年は結婚式やら旅行やら、その後の住居の家具探しやら・・・とバタバタしていたので、あまり行けませんでした。
今シーズンも、なかなかチャンスがなく、ようやく先週になって初滑り。
寒くて雪の多い今年、ずーーーっとうずうずしてたんです(笑)

久しぶりにも関わらず、平日1日休んでの2泊3日で、菅平高原へ行ってきました。
全身筋肉痛の身体を引きずって2日目すべり、3日目はみんなサボりモード。
むしろ年長者の方の方が元気で、私たちが宿で漫画読みつつごろごろしている間に、午前中滑ってこられていました。

いくつかのゲレンデが隣接している便利なところなんですが、結局2日とも滑ったのは同じ、オオマツゲレンデ。
頂上に登ると富士山が見えるらしいのですが、私が行ったときはタイミングが悪くて見れませんでした。

その前の週が暖かい日が多く、新雪とまではいきませんでしたが、圧雪で十分良いコンディション。
今年はまだまだもちそうですね。

このゲレンデの一番ふもとにあるレストラン(というか、定食屋という感じ)。
すっごく怪しい雰囲気なんですが、おじさんがとてもいい人です。
夕方、みんなで休憩していたら、お茶を出してくれ、漬け盛りまで出してくれました。
ここで食べた野沢菜が美味しかった!!

一人が指を怪我したときも、親切にしていただきました。
ただ、「ちょっと待ってなー」といいつつ、怪我した箇所に掌をかざして念を送るようにしていたらしいです・・・。
どこかの宗教の信者さんなのかな。
とんでもない形のオブジェも店内に並んでいて、これが空いている原因じゃないかと噂していたのですが、ひょっとしたらご神体とかなんでしょうか。

泊まったのはゲレンデから徒歩2,3分ほどの松栄屋さん。
コンパ部屋という広い部屋があり、卓球台なんかが置いてあります。
床暖房も効いていて、宴会するには最適!
ご飯も創作料理のようなメニューで、品数が多く、スキー場の宿にしては珍しく美味い!
夜は麦飯にとろろ、朝はトーストやおかゆなんかもありました。
部屋もそこそこには広いし、洗面台までついています。
こういう旅には必須のハンガーも山ほどありました。
難をあげるなら、部屋が多くて団体さんが泊まるのですが、その割にお風呂が小さいこと。
入るタイミングが難しかったです。

今年はあと何回いけるかなぁ。
posted by kylin at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。