2007年10月09日

今更

どうやら私、ショパンが好きだったようなのです。
何を今更、ですよね。

好きな曲もそれなりにはあるんですが、ほとんどは定番な曲しか知りません。
むしろモーツァルトソナタ集とかやってみて、モーツァルト好きだなぁと思ってました。
先生にも、「古典好きよねー」って言われるくらい、弾いた感じが違うらしいです。

今回、発表会の曲がショパンに決まり、苦手な臨時記号にクロスリズムとどっから手をつけようかというのが第一印象でした。
それが弾き始めて2週間ほどで、実はかなり譜読みが進んでいます。
一体どうしたのかと思うほど、時間を見つけては弾いてます。
他にもツェルニー、バッハ、ハノンを持ってるので、そっちの練習もしないといけないのに、それは放置あせあせ(飛び散る汗)

で、よくよく考えてみると、この3年くらいで夢中になって弾いたなぁという曲って全部ショパンなんです。
ワルツにノクターンに今回の幻想即興曲。
どれも有名だし、普通に好きな曲ではあったんですが、実は意外にも弾きたい曲だったみたいですね。

これがピアノの上達につながればいいなぁなんて思いながら、またこれから弾いてきます。
posted by kylin at 22:19| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/59854606

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。